ホーム > ノムラの4ポイント > 在宅医療

在宅医療

薬局の薬剤師が在宅医療に貢献する

高齢化が進む日本では、「医師が患者宅を訪れ、診察する」在宅医療の割合が、急速に広がってきています。

ノムラ薬局は在宅医療専門の部署をいち早く設け、在宅医療専門医師や訪問看護ステーションなどによる在宅医療を、薬局・薬剤師の側面からサポートする在宅医療サービスも行っています。

こうしたサービスは、在宅医療専門医師や訪問看護ステーションとの連携が不可欠。

また、ひと口に、薬の配達サービスと言っても、配達に訪れた見知らぬ薬剤師が、家に訪れるのを嫌がる患者様も少なくありません。

医師から、お薬をお届けするのがノムラ薬局だと言われて、多くの患者様が「ああ、それならよかった」と安心されると、在宅医療専門医師などから聞かされますが、これは私たちにとって大きな喜びです。

これからも地域のお客様一人ひとりを大切にする薬局であり続けたいと考えています。


高い医療サービスを提供するために

JR豊田駅南口の本社ビルは5階建てで、OTC併設の調剤薬局、点滴剤の混注を行うクリーンベンチ(無菌室)、訪問看護ステーション、リハビリステーションと在宅医療総合センター。

一般的な調剤薬局では出来ない付加価値の高い医療・薬剤サービスに、時代を先駆けて取り組んでいます。

すでに当社では、調剤薬局では数少ない無菌調剤室を日野市立病院前店に設置し、注射剤の調剤を行っておりますが、これをさらに強化し、地域のより多くの患者様に点滴剤をご提供できる体制を整えています。

また、今後、在宅医療の分野において調剤薬局としての機能にとどまらない幅広い医療サービスを手がけ、

さらなる地域社会への貢献を図っていきます。

  • 地域密着
  • 安心・安全への取り組み
  • 在宅医療
  • エデュケーション
  • ノムラリハビリステーション
  • 処方便
  • ノムTV
  • 利用可能な決済方法